FC2ブログ

しばらくお休み

しばらく更新しません。
というのも入院するからです。しばらくブログお休みしますが止めるわけではないです。
どれくらいの期間かわかりませんがじっくり休もうと思います。普段から休んでますが。
季節の変わり目でしんどい方もいらっしゃるかと思いますが、体調管理気を付けて下さいね。
ではまた今度!早く戻って来れますように。
スポンサーサイト



会話メモ

なんか昔の話をしてた時
私「あれくらいから大人の男の人だ、って意識しだした」
古川「意識してたのか」
私「してた!」
古川「われはぬしを大人の女として見ておらぬが」
私「えっ」
古川「いつまでたっても可愛いややこよ」
私「ややこに手を出しちゃダメじゃないですかー」

揚げ足?だったかな…
静司さんは笑ってました


聴覚化が不調。ちょっと聴こえ辛かったので調整してた時
私「よーし、ちょっと喋ってみてー!」
古川「何と喋れば良いのだ」
私「テキトーに!」
古川「ぬしが決めよ」
私「じゃあ、隣の客はよく柿食う客だ」
古川「ほう?もう一度」
私「隣の客はよくry」
古川「もう一度」
私「隣のry」
古川「うむ、良く言えたな」
私「私が言ってどうすんの!静司さんが言うんだよ!」
古川「ああ、すまぬなぁ」

やる気がないのかなんなのか


今日体外離脱したのですが真っ先にしたことが食べまくることです。大体美味しい。
無機物も不思議と食べれますね。人まで食べそうでした。

からかい

からかわれて落ち込む事が最近多いです。たまに本気で嫌な事も言われて怒りそう…でも古川さんなりに「あっ」と思うらしくすぐご機嫌とりされてます。今回最近のからかいがメモされてたので書けそうなやつ書きます。

紅茶と歯の話

私「この紅茶赤色綺麗!」
古川「うむ」
私「濃いい…渋?タンニン?なんて言うんだっけ?」
古川「うむ…?」
私「まあいいや、茶渋で歯に色が付いちゃうんだって…あ、ステイン?」
古川「毎日飲んでいるが、ぬしの歯は色が付いておらぬな」
私「そりゃ磨くからね。歯磨き粉が研磨剤入ってるの」
古川「歯を見せよ」
私「うん?はい、いーー(歯を見せる)」
古川「歯並び悪いな」
私「私は傷付いたぞ」

そんな悪くない


嫌なことを考えてしまった時

私(あ、考えたくなかった…!)
古川「ぬし、顔が怒っておるぞ」
私「えっ?そうですか?んん…」
古川「ほれ笑え、笑った方が可愛いぞ」
私「ん(ニコッ)」
古川「不細工よなぁwww」
私「…」

古川さんが他の女性と…とか考えてた。

あーー!
誤解されそうですが普段は優しい過保護気味な人です。

歌唱力

私「私が歌上手になったらどうする?」
古川「はて?今のままで良いが…?」
私「いや、上手い人が歌ってあげたほうが良かったのかな、なんて」
古川「歌ってあげる?我のために歌っていたのか!?」
私「え?違うよ?どうしたの」
古川「いや、ちゃんと聴いておらなんだ、と思ってな」
私「いやいや、大丈夫です」

真面目に聴かれたら恥ずかしい。
その少し後、好きな歌を口ずさんでみる

私「あ、下手だわ」
古川「そうだな」

否定されない程音痴。
でも

古川「良い曲だな、また歌ってくれやれ」

なんて微笑みながらフォローされる。なのでまた歌う。
急に歌が上手くなればいいのに。

癒し

大和と貴緒が一緒に来てくれたので少しその話を

ヒーリング
大和「こずえさん!ヒーリング頑張ってるの!させて!」
私「へー!」
大和「静司さんを見て練習したのです!」
私「貴緒にもするの?」
大和「当然だよ!」
貴緒「いや、なんか触られるだけで気持ち良いんだよね」

私には効かなかった、けど嬉しい!貴緒は大和が好きだから効いたんだろうな、好きな人に触られると気持ち良いし。気持ち良く無かったのは大和が嫌いという訳ではない…嫌いな人にヒーリングされるってあるのかな?効果あるの?
次してもらう時はもっと落ち着いてる時がいいなー。

大和はよくこけるらしい
私「そーなんだ…」
貴緒「いや、注意してるんだけどね、よくこけるんだわ」
私「注意してもこけるんだ」
大和「こけるよ!よく、前を見ろって言われます!」
私「小さい子への注意だよね、それ」


図書館で大好きな小説の続きを見つけて借りました。夢中で読みきって、半日過ぎてました。
本を読み込んでるとタルパほったらかしになりますよね。静司さんはそれが嫌らしい。

私「…」
古川「いま、どれくらい読んだ?」
私「半分くらい」
古川「…」
私「…」
古川「どうなっておる?」
私「良いとこです」
古川「ふうむ、エニスとやらは今?」
私「…うーん」

「自分で読めよ!」なんて理不尽な事思ってしまう。一緒に読めればなぁ…。
最終的に先手を打って

私「静司さん!今、やつが出てきた!」
古川「ほう、」

なんて、自分からいきました。会話も割と弾む。本読むときはこうした方が良さそうです。
プロフィール

こずえ

Author:こずえ
タルパブログ。
冴えない女がタルパに交際を申し込んでからの生活と会話メインです。
足跡拍手コメント外しております。

当サイトはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR