FC2ブログ

爪切りと大和

爪切りの話
爪を切っていた。

ぱちん、ぱちん

大和「ばちばち切るね」
私「んー伸びてるからねー」
大和「そんなにですか?」
私「うん」 ぱちん
大和「見たい!」
私「んー?別にいいよ、ほら」
貴緒「ほんとだ伸びてんね」
古川「ふむ…確かに」
大和「もちょっと近くにして」
私「ほれ」
大和「伸びてる?ぼくもそのくらいだよー?」
私「不便じゃないの?武器持つとき」
大和「んーそんなに、…あんまり戦わないから」
私「確かに」

昔は嫌な幻覚を消す、という仕事が有ったので、一応武器が有る。
私が足の爪を切ろうとよいしょ、と丸くなる

大和「足の爪切りづらい?」
私「ううん、体柔らかくしてるから、へーき」

ぱちん、

私「大和は?」
大和「爪は全て貴緒が切ってくれるので」
私「……そっか」

ぱちん、ぱちん

大和「ぱちん、て爪を切る音良いよね」
私「あー、解る。…ねぇ、大和って音フェチ?」
大和「わかんないけど耳掃除してもらう時の音が好きです」
私「あー」
大和「こずえちゃんは耳かきしてもらうの好き?」
私「うーん、自分でするよ。最近は専ら綿棒かな」
大和「気持ちいい?」
私「うん」

昔はバイノーラル録音のシャンプーの音とか聴いてほっこりしてました。
大和、自分で爪切りなよ…とも思いますが、不器用なので大変なのでしょう。私には普通でも大和はそうじゃないんだろうな。
大和が戦う、と少し書きましたが、私はタルパを含め幻覚をコントロールできないので、一人でいると嫌なモノを見る事があり、それらを「浸食」と呼んでました。サイレントヒルみたい、とかのんきに。
で、その精神的に悪影響な幻覚を「目には目を、歯には歯を」で幻覚(に近い?)の大和達が消してくれてました。といっても大和は最弱でしたから一人わたわたするだけなのですが。今より多かったタルパ(?)達が警護してくれたり、気分が悪くなればヒーリングできる静司さんが活躍しました。みんなありがとう。
次は静司さんとストレッチ中の話を書ける、と良いな。
スポンサーサイト



パッチン、てどこで音が鳴ってるんだろう

寝る前に指をパチンと鳴らす指パッチンの練習を何となくしてたら静司さんが参加してきて

ぱちんぱちんぱちんぱちん

と騒がしくなり

私(ロイ・マス○ングだったら火の海だな)

とか馬鹿な事を考えてました。
指パッチンだけでなく、静司さんは椅子やベッドに体重をかけた時も効果音が聴こえ、風呂では声にエコーがかかる。なんだか人間のようだなー…とぼんやり考えます。
人間だったら何したい?と訊いてみた。

古川「ぬしは何をして欲しい」

疑問形で返ってきた。
何が欲しい、何がしたい、何処へ行く?
要は私に尽くしたいとのこと。

デレッデレじゃん…

何となく濁してしまいたくなる。
とりあえず「豊胸」と口走ってしまい「それはならぬ」と返ってきて終わりました。終わらせた。
静司さんは整形を嫌悪してるわけではないです一応。

昨日の夜、というか深夜二時過ぎまでぐすぐす泣きながら眠れず、横で眠る静司さんに頭突き。

古川「…っ、おお、眠れなんだか?悲しくなってしまったか、よしよし」

びっくりさせたのに怒らない。仏か。
結局眠れなくて日記書き始めたら起き上がってベッドの端に座り、欠伸しながら眠そうに付き合ってくれました。
昼間は脳味噌ハッピーターン状態だったんですけどね、反動がすごい!昔からイベントがあると終わったとたん気分下がります。
多分疲れてるだけなんですが自覚が無くただ悲しい。気を付けよう…。

たまには自分から。

身長違いすぎて顔が遠い話

私「ねぇ、顔。触るよ」
古川「あい」
私「背ぇ高過ぎッ!」
古川「あい、あい」
私「キスする!」
古川「ん、ぬしがか?」
私「うん」

背を伸ばしてキス…失敗

古川「もう少しこっちな(もう少し屈む)」
私「(静司さんの顔を挟んで近づける)うん?うん。動かないでね」

キス成功

静司「ガン見か…」

自分からはまだ慣れないからね。
キスっていうか衝突に近い。なんか「見合って、見合って」って感じです。

今日は大和、貴緒、静司さんとだべってた。喉の渇きを覚えるがコップは空

私「あー、飲むものない…」
貴緒「ありゃ、貰ってきなよ」
私「そーねー、行こう。なんか美味しいのもらってくるよ」
大和「いってらっしゃい!」
古川「こけるなよ」
私「こけないよ」
古川「死ぬな」
私「死なないよ」

飲み物持って帰る

古川「死んだか」
私「生きてるよ!」

何その絡み方


大和と話してると無邪気で可愛いし笑顔だし人の話聞くのも相槌も良いし…良いなー。

私「何か大和の成長を感じる」
貴緒「そーだねぇ」
私「なんか人に愛される人ってこんななんだなって…」
貴緒「でしょー?でも俺様のだから」

貴緒が来るまで私一緒にベッドで寝てたし!って言いたかったけど怖いからやめました。
昔の話だからね。
なんか今日ゆったり話ができて色んな事話して楽しかったー。メモも取れたけどタイピング遅いし書けない話もあるのでまた今度書けたら書きます。

デッサン風に。やまとと静司さんを描く。

デッサン風にタルパ達を描いてみた…んですが、正直きらきらしいイラストではないので、追記行きです。
今回描いたのはやまとと静司さん。あまり美化していません。地味に感じるかもしれないです。
多分イメージが崩れる。しかも生首。勿論白黒。
それでも良いという方。どうぞ。

続きを読む

プロフィール

こずえ

Author:こずえ
タルパブログ。
冴えない女がタルパに交際を申し込んでからの生活と会話メインです。
足跡拍手コメント外しております。

当サイトはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR