FC2ブログ

ふーん…

ダイブ先のいつも行く和室でお腹が減って一言断り戸棚を漁った。開きにお皿に乗った団子(プレーン)があり座布団引きずって静司さんの横に陣取り二人で食べた。

私「うまー(勢いかぶりつく)」
静司「いただきます、はどうした」
私「いただきます!(むせる)ごふっ」
静司「平気か」
私「ウッ…口から出すかと」
静司「ぬしは団子が好きなのだな」
私「団子…てかモチモチの…うん。餅、静司さんは好きですか?」
静司「いや、喉に詰まらせて死ぬ故」
私「ふーん…」

おじいちゃん?

私も良くむせるので他人事ではないけれど。
団子を用意してくれたのは多分ダイブ界で色々お世話してくれる女の子。おやつとかお茶とか用意してくれるお手伝いさんのような可愛い子です。いや本当に可愛いの。


さっきの話。テレビでニュース視聴中。

私「…チャンネル変えていい?」
静司「よい、見ておらぬ」
私「そう(リモコン操作)」
静司「ぬしを見ておる」
私「ふーん…」

見なくていいよ。テレビ見なよ。
スポンサーサイト



鏡よ鏡

ちょっと前に美容院で切ってもらって気に入らない結果になりました。なんとか修正できないものか…と考えてた時の会話

私「この髪型なんとかしたい…バランス悪いしいっそベリーショートまでいけば何とかなるかな…?」
静司「ほう…今のままの方が良いと思うがなぁ…」

ネット検索『ベリーショート 丸顔』

私「いやー理想としては中性的…ジェンダーレスでちょっと可愛い…うーんクール系も捨てがたいn」
静司「夢見ておるなぁ、鏡を見るか?ひひっ」
私「やめてー!」

夢見させてよ。顔が変わらないのは知ってる。

なんでこんなにモデルさん可愛いの。見てると癒される。

威嚇してないけど

私「あ゛ー!」
ってなってる時に
静司「辛い事は我に話せば良い。来やれ」
と両手を広げて「さぁ!」ってなってる静司さんに
私「コアリクイの威嚇みたい」
って言ったらテンション下がってた。でもそう見えたから…ごめん。コアリクイの威嚇は可愛くて好きです。
そんな感じで癒されてます。
プロフィール

こずえ

Author:こずえ
タルパブログ。
冴えない女がタルパに交際を申し込んでからの生活と会話メインです。
足跡拍手コメント外しております。

当サイトはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR