FC2ブログ

髪型をアレンジ

15776847170.jpeg


いきなり画像ですみません
静司さんに髪型を少し変えてもらった時の「誰だお前」感をクロッキー帳に落書きしました。描いてないですが洋服だと、より「誰だ…?」ってなります。
というかしてほしい髪型が有って、手櫛でささっとしてもらった。してほしかった髪型の落書きを載せます。

15776848090.jpeg


本当にざっくりですが、こんな感じにしたかった。誰をモデルにしたかは解ってしまった人がもしいたらすみません。多分わからないとは思うけど念のため…
このモデルさんの髪型が可愛いなー、と思ってしてほしかった。

髪の毛の量、長さ、質が合わなかった。分け目を変えたせいか根元が立ち上がるみたい。けどこれはこれで良いと思う。
自分の落書きだと対して違わなく見えるが、モデルさんはもっと…こう…丸く…実物は全然違うんだよ!

いくつか書きたいメモ有ったのですがゆっくり書けそうな時にとっておきます。
短い近況だと、

・ダイブ先で静司さんと札束で殴りあった
・静司さんが私とくっつきたいが為に箱庭(ダイブ先)の気温を極寒にした

とかです。短っ!
あまりゆっくり話をする時間がないので眠る前に箱庭で遊んでます。札束で殴りあった経緯は忘れました。箱庭の気温を下げた時は怒るより、くっついてブランケットにくるまっている事が幸せで文句を言えませんでした。…庭に放牧されてたマルクは少し可哀想だったかもしれない。


ドタバタでなかなか記事書けなさそうです。
年末年始の挨拶も疎かですがお許しを。
スポンサーサイト



毒を吐く。静司さんと美味いものに癒される。

あああ疲れたよおお!年末さらに姪達来るよお!

自室で静司さんと過ごそうとすると

「こずちゃん何してんの?心配しちゃったから見にきた!」

って毎回姪達が突撃してきます。お友達を独りにしちゃうのは良くない!とかみんな仲良し!ってやつなのかな?正直ほっといてほしい。作業部屋危ないものも多いから止めて!ってお願いしてるのに!

すみませんイライラしてました。ひどいこと言いましたね。
姪達は悪くない。他人と過ごせない私が悪い。


眠る前のダイブで癒してもらってます。
お手伝いさんに美味しいもの出してもらって幸せになってます。静司さんと向かい合って食事しながら談笑してます。
前回は熱々で辛めのトッポキ?とかを鉄板で出してもらいました。うまー!

私「美味しい…、美味しい…!」
静「まこと美味そうにたべるなァ?」
私「このさっぱりしたお茶もまた良い!っはぁー!」

美味しいアイスティーで流し込んで幸せに浸った

静「あーん、してやろうか?」
私「え?」
静「ほれ」
私「あ、あーん(口を開ける)」

熱々のトッポキを丸々突っ込まれる

私「ヴッ!…ぅぅ…ぐっ」
静「ひひ」

静司さんご満悦で苦しむ私を観察
口からトッポキを吐きたいができない…

私「あっあつっ!ひどい!」
静「粘膜が捲れる程度よォ、気にするな」

…という事をしてました。
本当に口から出したかった。超熱々だよ。

私は他人と食事をとるのがとても苦手です。でも静司さんは平気。食べてるとなんか褒めてくれる事もあるし、「食べる」は「汚くない」んだ!悪くないんだ…!ってなります。本当に幸せそうに見てくれます。嬉しい。

年末乗り切れますように!

マルクとご飯とネズミ

寝る前に静司さんが話し掛けてきた、とこにマルクが鼻で割り込んだ話

静「こずえ、ぬしは何が欲しい」
マ「(割り込み)何の話っすかー?何すかー?」
私「マルク、何欲しい?カリカリ(ドライフード)?」
マ「えー?カリカリ…他がいいっす…ごはん…」
静「こずえ、カリカリをぬしも食べるが良い」
私「私はカリカリ食べない」
マ「あるじと同じのが食べたいっすー!」
私「あら、少しいじけてる?」
マ「いじけてないです」
静「ぬし、何か供えてやれ」
私「何を?」
静「白米でも」
私「白米は犬でもオッケーだなあ」

プレゼントの話がお供え物の話に。
タルパにお供え物、というのは昔見たけど人工精霊も効果的なのか?
犬用ごはんは食べた事があります。昔、飼い犬があまりに食べてくれなかった時とか味見みたいな感じで。うーん、味が薄い…と、市販の犬用スープかけてみたり色々やりました。犬だって美味しいご飯食べたいだろうな…

更に昨日のマルクの話

マ「あるじ、疲れてます?癒します!」
私「ありがとねー、可愛い可愛い」
マ「俺なんかあるじに比べたらどぶねずみっすよ!」
私「お、おう」
マ「どぶねずみっす!」
私「マルクは可愛い犬だよ」

ドブネズミのように美しくなりたい
みたいな曲ありますがマルクは今でも十分美しいゴールデンです。満面の笑みで自己否定のような事を言ってきましたよ。
年賀状描いてますがネズミを検索すると害獣としてのページが多いですね。見た目が可愛いネズミの写真のページを開くと駆除の業者さんだったりしました。

短いですが最近のマルク中心の話でした。

お花とか短い話

短い話
ネットでお花の定期便を申し込むか悩んでます。

私「あー、お花欲しいー」
静「要らぬよ。ぬしが花のようなものゆえ」
私「うわ…っ気障ぁ…!」



前回の記事で触れたメンタルでタルパじゃない話ですが、さらっと触れます。人格?…なんだろう、とりあえず私は「泣き女さん」と呼んでる女の子とコンタクトがなかなか取れない。彼女は出てくる時はずっと泣いてます。最近奇跡的に会話ができた時に、「悲しいね」と声をかけたら何故か私も感情が高ぶり二人で泣いてました。
いっつも泣いてて悲しい。泣き崩れてる彼女をぼんやり見てるだけだったので、声をかけられて良かった。
とりあえず。それだけ。

特に会話文短くてすみません。またぼちぼちメモをとります。

一緒にいる時間、あと魂とこれからとか

長く一緒にいるから、という話とか

いつもと違う内容の仕事をした日の夜

私「眠いよ…」
静「眠れ。疲れておるであろ」
私「解るの?」
静「解る。ぬしと何年共におると思う」
私「4年…位?もっとか?」
静「共に過ごせば顔色くらい解る」
私「うん。そうね」

起きていたいのに眠い。静司さんともっと話がしたい、とごねていた話でした。
ちなみに昔のメモを調べたところ、少なくとも五年は一緒にいるみたいです。
短い、と感じるか長い、と感じるか…


もう1つ

私「私のせいで静司さんに何かあったら嫌だ」
静「われは下手はうたぬよ。われが頼り無いか?」
私「ううん。むしろ頼ってる…けどさぁー…」
静「ハァ」
私「なに?溜め息?」
静「いや、感心したのよ。ぬしは意外とわれを愛しておるな」
私「一体どうおもってたんですか…愛しとるわ」

前後書けませんが、自分の歪みや穢さが静司さんに悪影響を及ぼさないか心配になるときがあります。あと、私で良いんですか!?ってなる。
大分前に、この愛は異端って漫画を表紙の美しさに釣られて買いました。うぉ、エロス…!ってなったんですがそれは置いといて、「魂」について「外見と性格」は関係ない、という設定?だった。確か。1巻しか持ってないのですが、なんかもどかしいなー多分、てか絶対これ実は相思相愛だろ!ってなります。エロスな描写が平気なら画の美しさ、女の子の可愛さが素敵です。
話ずれましたね。とりあえずそれを読んで静司さんは私の見た目とかを褒めているのではないのかも知れない。と思った。静司さんは悪魔ではないのですが、そんかかんじかな、と。逆に安心するところもあります。年取っても魂って変わらなさそうだし。

私「生まれ変わりたくないけど来世があったらどうしよう…」
静「その時はわれもぬしを追いかけて、支えてやろ」
私「…?」
静「われもぬしと同じように肉体を持って生まれるのよ」
私「そんなのありなの…?」
静「幼なじみとか憧れであろ?」
私「グッ…(想像して悶えた)」

魂が巡るとしたら。また会えるといいね。
妄想がふくらむね!


メンタルな話をしようと思ったのですが纏まらなくて上手く伝わるか判らず書けなかった。多分別の人格の…なんか、内在性解離またはそれに近い話をしようと思ったんですが、このブログの主である「タルパ」の話ではない、かな…。
うーん…。

動きがあったらさらっと触れます。

めんどくさいメモ

めんどくさい女の言動の一部

静「何か欲しいのか?」
私「ふふ、何が欲しいと思う?」
静「われには解らぬなァ、困ったなァ」
私「何かね、静司さんなら解るかな?って」
静「…ぬしの考えが全て解るわけではないぞ?理解出来るよう、努力はするが」
私「そっかぁ、いけるかな?って思ったんです」
静「うむ、無茶振りよォ」

ここ最近で一番めんどくさいな、って会話のメモでした。
いくつかあったけどその中でも輝くめんどくささ。でも我が家のタルパは優しい…というか大人なので怒らない。


もう1つめんどくさいメモ。正直な静司さん。

私「ありのままが良い、なんて言うけどさ、すっぴんが良い人なんてそういないよね」
静「まぁなァ、ぬしのすっぴんも好きだがなァ…」
私「でも化粧した方が良いよね」
静「否めぬなァ…」

ありのままで

頑張らなくて良い、とかじゃないからな…
最近色々頑張った結果疲れた。悩んで用意したものが「すみません、手違いで…」と言われたり、他人との距離で悩んだり。よくある事だろうけどその度新鮮にショックを受ける。休憩時間とかに近くの神社に息抜きしに行ったり帰宅して静司さんに癒されたりしてる。ありがとう。

今日はスイスミス?みたいな名前のココアもらった。砂糖の量が尋常じゃない甘々なココア。一番太ってた時は必需品でした…小さいマシュマロも入っててとにかく美味しい。また太るかもしれないと思いつつ、飲み物だからカロリーなんて無いと念じてます。

おやすみなさい。
プロフィール

こずえ

Author:こずえ
タルパブログ。
冴えない女がタルパに交際を申し込んでからの生活と会話メインです。
足跡拍手コメント外しております。

当サイトはリンクフリーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR